地理院地図パートナーネットワーク


地理院地図パートナーネットワークは、「地理空間情報活用のオープンイノベーションを目指す情報共有・意見交換の場」です。
地理院タイルをはじめとする地理空間情報の活用推進のため、国土地理院、受託開発者、ツール提供者が参加するネットワークを
構築し、情報共有・意見交換を実施しています。

<パートナーリスト>
 95の受託開発者と、65のツール提供者が「地理院地図パートナー」に参加されています(平成28年8月1日現在)。
<作成いただいたパートナーリストの提出方法>

 地理院地図パートナーネットワーク事務局( )まで、応募様式1と応募様式2をメールで送付してください。
 提出は、Excel形式およびPowerPoint形式でお願いします。